ワインに溜まる澱(おり)をとるワイン通販紀行

ワインに溜まる澱(おり)をとる


年代物のワインを飲む際、気をつけなければならないのは澱(おり)が沈殿していると言うことです。この澱は飲んでも害があるわけではないのですがおいしくありません。横に寝かしていたワインを立てると、ワインの中で澱が混ざってしまい、せっかくのワインが台無しになってしまいます。

そこで一度、大きなビン(デカンタ)にゆっくりと移してから飲むとこの澱が混ざることなく飲むことができます。

是非、年代もののワインをあける際、参考にしてみてください。ボトルを1日立てておくとビンの底に澱が沈殿しますので、それから飲むのも一つの方法です。




ワイン通販紀行